七五三

きちんとした格好で家族写真を撮ってみてはいかがでしょうか

子供の成長を感じる七五三ですが、家族できちんとした格好で撮影をするのもよいと思います。
最近は、街中にも写真スタジオか増えており、気軽に撮影かできるようになっています。
七五三であれば、神社などにお参りすると、神社に併設して、写真スタジオがあり、記念撮影ができるところも中にあります。
家族写真として、皆が一緒に撮影する機会は、出産後のお宮参り、七五三、成人式、結婚式くらいではないでしょうか。
このような数少ないタイミングではありますが、家族の記録としては、写真スタジオで記憶に残るような写真を撮るのは良いことだと思います。
私自身、子供の頃に、家族写真を撮った記憶がないのですが、自分に家族ができ、子供の成長を辿る目的として、機会毎に撮り続けています。
例えば、お宮参りの写真撮影の時には、子供が泣かないように色々と苦労しながら、撮影したことを思い出します。
また、長男の七五三では、長男のスーツ姿にとても嬉しい気分になったことを思い出します。
今年は娘の2度目の七五三ですが、最初の七五三よりも成長した姿を見ることができそうです。
写真には、その時の思い出がたくさん詰まっています。
記念撮影は多少値がはりますが、思い出づくりには大事な行事であると思います。